読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑談 苦手 克服 ブログ☆

私は雑談が苦手でブログを通して雑談が得意になりたくはじめました。とにかく雑談を克服するためにどんどん記事を書きます。そしていつかブログだけでなく人と雑談できるようになりたいと思います。

「HQLスムージングマッサージクリーム」 NHKでも話題になった「むずむず脚症候群」とその4つ重大事実とは

健康 美容 病気

f:id:look191:20170120182933j:plain

NHKでも取り上げられた「むずむず脚症候群」。そしてむずむず脚症候群を緩和させる効果のある「HQLスムージングマッサージクリーム」ですが、このむずむず脚症候群には4つの重大事実があります。そしてこの重大事実を知ればHQLスムージングマッサージクリームがより欲しくなると思います。それでは4つの重大事実について説明したいと思います。

 

 

重大事実①はっきりとした原因が分からないまま症状が出る。

原因のひとつにむずむず脚症候群に関係しているのはドーパミンという物質が関係しています。

仮説ですがドーパミン神経細胞の間でうまく受け渡しされず、本来ブロックされるはずだった小さな刺激が必要以上に伝わり、それがむずむず脚の症状を引き起こしてしまうのが仮説のひとつです。

このようにまだはっきりとした原因が分からないのが「むずむず脚症候群」なのです。

40代前半から年齢が高くなるつれて患者が増える傾向にあり、また幼い子供など幅広くみられる病気のひとつでもあります。



重大事実②医療機関で正確な治療を受けている人が少ない傾向にある。

この病気自体があまり認知されていなく、患者だけでなく医者もまだこの病気について理解している人が少ない。

医療機関にいっても正しく診断されず、病院をたらい回しなるケースもあります。

間違った薬をだ飲んでも効果はなく、かえって酷くなるケースもある。



重大事実③精神的な問題の出てくる病気のひとつである事。

②で話をしましたが、医療機関で正確な治療を受けられない、病気なのに周囲からも理解してもらえない。

例えば話している最中に脚がむずむずするから、脚を揺らしたりすれば、落ち着きがないとか人の話がつまらないのかと勘違いされる場合だってあります。

そうなるとどんどん一人で悩んでしまいますよね。そうなると精神的な問題や病気にもつながります。



重大事実④睡眠不足や睡眠障害だけではなく、うつ病になる危険もある事。

寝ている最中にむずむず脚症候群なる事が多いため、睡眠不足や睡眠障害になります。そのため昼間に眠気が強くなり、仕事や家事ましてや日常生活に支障がでる事もあります。

さらには「寝れない」とか「寝なくては」いけないなど睡眠対するプレッシャーで、酷いときにはうつ病になる事もあります。これは③でも話ましたが、病気なのに周囲からも理解されてもらえない事でどんどん一人で悩んでしまい、そのままうつ病になるケースもあります。



早期発見で少しでも早く治療しましょう。

私が調べたところによると、一番良いのはむずむず脚症候群を理解している病院に行くのがベストだと思います。それ以外でも睡眠障害を専門とする医療や神経内科などでも大丈夫かもしれませんが、この病気に気づいたらまずは理解している病院に行きましょう。



HQLスムージングマッサージクリーム

病院に行かなくても、まずはマッサージクリームからと言う人は、「HQLスムージングマッサージクリーム」がお勧めです。

商品購入者の90%以上が満足してます。むずむずせずに毎晩しっかりと眠れるそうです。

ぜひHQLスムージングマッサージクリーム試してみてください。

 

もしこの記事が気に入って頂けましたなら、はてなブックマークtwitter 等でシェアをお願い致します。非常に励みになりますのでよろしくお願いします。