読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑談 苦手 克服 ブログ☆

私は雑談が苦手でブログを通して雑談が得意になりたくはじめました。とにかく雑談を克服するためにどんどん記事を書きます。そしていつかブログだけでなく人と雑談できるようになりたいと思います。

どうして猫は寝てばかりいるのか??猫が寝てばかりいる秘密を3つ紹介!

雑談

f:id:look191:20170125221647p:plain

猫ってかわいいですよね!すごい可愛いですよね!

でも猫って犬と違ってあまり近寄ったりしてこないじゃないですか~
そんなとこも可愛いんですけど。そしていつも寝てばかりいますよね!

そんな猫が寝てばかりいる秘密を今回は3つ紹介したいと思います!

 

秘密1 ねこの由来は「寝子」からついた!

猫という呼び名はよく寝る子「寝子」からついたとも言われているくらい
猫はとてもよく眠る動物です。

別に秘密とかではないんですけど(笑)
猫は昔からとにかくよく眠る動物なんですよね。

ただしこの「寝子」の由来は1説にすぎません
もっと他にも有力な説があると言われています。



秘密2 野生の習慣である「狩り」のための体力温存!

飼い猫の話をしてましたが、元はといえば野生の動物
そんな猫も昔は狩りをして暮らしていました。

狩りの時は猫特有の素早い動き「瞬発力」を使って動物を捕まえるので
それ以外の時間は体力温存ということで寝ているのだと思います。

うちの猫も祖先は狩りをして生きていたのか。。。
あまりにもぐーたらしてるので全く考えられませんね(笑)
でもぐーたらしてる姿がすごい可愛いです。



秘密3 実は眠りが浅い!浅く長く眠っている!

お腹を出して大の字になり安心して眠っている時もありますが(笑)
意外に猫は眠りが浅いのです!

それは野生時代の話になりますが、敵が近づいて来た時に
すぐ反応する必要があるので眠りが浅いです
そのため今でもちょっとした物音でもすぐ目覚めますよね?

野生時代に身についた本能なので
眠りが浅いことはしょうがないことなんです。

そのため猫は眠りは浅く長く、1日約14時間以上も
浅く長く寝ているそうです。

家の中にいるときは野生じゃないのだから
少しは起きてもっと甘えて欲しいなと思います(笑)



私たちが寝ている時に起きて甘えだす!交差する「愛情」

私たちが元気な時は猫はずっと寝ているのに
なぜか私たちが寝始めると甘え始める猫「なんでなの!!」

猫は夜行性なのでしょうがありません。
これも野生時代に身につけた特性なのです。

でもそんなツンデレした猫の事が、私は大好きです。

一度でいいから午前中いっぱい遊んで、午後いっぱい甘えて
夜一緒に寝れたらいいなぁ思います。

 

もしこの記事が気に入って頂けましたなら、はてなブックマークtwitter 等で
シェアをお願い致します。非常に励みになりますのでよろしくお願いします。