読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑談 苦手 克服 ブログ☆

私は雑談が苦手でブログを通して雑談が得意になりたくはじめました。とにかく雑談を克服するためにどんどん記事を書きます。そしていつかブログだけでなく人と雑談できるようになりたいと思います。

40代の女性は太りやすい?太るには理由がある!太る原因を4つ紹介!

美容 健康 ダイエット

f:id:look191:20170204143727j:plain

40代になり30代の頃に比べたら少しずつ体重が増えてきている!
そんな悩みを持つ40代の女性は多いと思います。

30代の時と同じ生活をしているにも関わらず、
「何故かどんどん体重が増えてる?」「なんで?」


それは40代ならではの理由があるからです。
今回は40代に入って太る原因を紹介したいと思います。

 



①目に見えないストレス!

40代になると精神的にも肉体的にもストレスを感じやすくなる年と言われています。

目に見えないストレスとはどういうことかと言いますと。
20代や30代ではストレスと感じなかったことです。

特に肉体的にストレスを感じやすいというのは少し歩いただけで
疲れてしまったり。自分ではそんなに疲れてないと思っていても
体は疲れてるのでどうしても肉体的なストレスがかかってしまいます。

このように以前できていたことが出来なくなったという事が、
目に見えないストレスが溜まっていくのです。

これが40代になって「目に見えないストレス」が溜まりやすい原因となっています。

そしてこれが太りやすい原因のひとつにもなるのです。



②運動不足によるもの!

これは20代30代にも言えることですが運動不足によるものです。
ただ40代では、若い時よりももっと運動しない環境になっていると思います。

先ほど上でも説明した通り、若い時はできていた運動も
40代ではできなくなっていることが多いです。

できないということは運動をしたくないという気持ちにもなってしまいます。

さらに以前できた運動ができないことにストレスを感じ、
運動もそのものをしない。

そしてストレスも感じてしまう、こうやって悪循環になっていくのです。

これが太りやすい原因のひとつにもなるのです。



③ホルモンバランスの乱れによるもの!

女性の場合更年期に入る30代後半から体調に様々な変化が訪れます。

そのひとつに閉経に向かって徐々にエストロゲンという女性ホルモンの
分泌が減少します、実はそれが太りやすい原因の1つなのです。

エストロゲンが減少すると、満腹ホルモンである「レプチン」が減り、
空腹ホルモンである「グレリン」が増えて、食欲が増します。

レプチンの働きが低下すると内臓脂肪が燃えにくくなることがわかっています。

内臓脂肪が燃えにくくなると太りやすい原因のひとつになります。



④体内酵素が減ること!

40代になると、体内の代謝酵素は減少し続けていきます。

そもそも代謝酵素というのはダイエットには必須であると言われています。
私たちの体には基礎代謝と呼ばれるものがあり、
体温が高い人は基礎代謝能力が高く何もしないでも
勝手にエネルギーを消費するようになっています、
この状態になればダイエットする必要のない体質と言えます。

代謝酵素が減ってしまうと普段の生活をしている時も
運動している時もエネルギーが使われない状態になります、
つまり省エネモードのような感じでエネルギーを使わない状態になっています。
こうなるとダイエットに不向きな身体になっているのです。

つまり体内酵素が減るということは、体が痩せるのに不向きな体である。
つまり痩せない。
つまり太る原因のひとつになっています。



原因を理解してから40代のダイエットを始めよう。

このように40代には痩せない理由は様々あります。
痩せない原因を知らないのにダイエットしてもおそらく成功しないと思います。

ダイエットを成功させるためにはまず40代の体の仕組みを知ることが大事です。
そして40代の体の仕組みを知った上で、無理なくゆっくりとダイエットを
始めることをお勧めします。

次回は「40代でもできる簡単ダイエット」を説明したいと思います。

 

もしこの記事が気に入って頂けましたなら、はてなブックマークtwitter 等でシェアをお願い致します。非常に励みになりますのでよろしくお願いします。